カスタムメイド3D2バケーションパックVR 「VR CONFIG」 VIVE向け解説

f:id:hkr-2486:20180717151953j:plain

VR CONFIGの内容を自分なりにまとめました。
所持VRデバイスがVIVEのみの為、VIVE利用者向けに書いてます。
実況プレイを重ねて設定のコツが以前より把握出来ました。

 

身長・座高

ワープ移動、カラオケ開始時、その他の高さに影響
バーの左端が最低、右端が最高の高さになる
※「床の高さ検出方法:VR空間優先」の時のみ影響する模様

 

カメラ移動速度・回転速度(キーボード)

左端:低速、右端:高速
VRデバイス使用時は無関係

 

床の高さ検出方法

ワープ移動とカラオケ開始時の状態で比較してみた。

 

ルームスケール優先

どんな体勢でワープ移動しても現実とゲームの床の高さが一致する。
カラオケ開始時にメイドの頭上より高い位置から開始する為、メイドと目線を合わせられない。

VR空間優先

ワープ移動時、VIVEヘッドセットの高さにより現実とゲームの床の高さが異なる時がある。
カラオケ開始時はメイドと目線を合わせる事が可能な状態で開始する。

 

【補足動画】

【CM3D2実況】バケーションパックVR 「VR CONFIG」内容解説【カスタムメイド3D2】 - YouTube

 

パッド端押下で回転

VIVEコントローラーのタッチパッド端押下で視点を横回転させるか否か

ON推奨

 

パッド回転の端の割合

VIVEコントローラーのタッチパッドで、どの程度まで端として扱うか

設定はお好みで

 

視点リセット

グリップボタン+メニューボタン

いつでも使える
ミニゲーム中はVIVEヘッドセットの位置調整で視点リセット又はキーボードでカメラ操作をすればいい

 

綱引き移動

グリップボタンとトリガー押したままVIVEコントローラーを動かす

※ミニゲーム中は使えない

 

タブレット(メニュー)を目の前に出す

グリップボタン長押し

 

 

カスタムメイド3D2 スターターパック

カスタムメイド3D2 スターターパック

Copyright ©実況者ひかりのブログ All rights reserved.