【ロースタイルゲーミング】これも座椅子PCゲーマーの最適解? 渡辺材木店 ウッドポールがいい感じ

f:id:hkr-2486:20180717163240j:plain

俺がロースタイルゲーミング(座椅子でPC)を選ぶ理由は家具の扱いが楽で、寝転がりたい時にすぐ横になれるから。

このスタイルでも試行錯誤を重て、机と椅子で作業するような感覚に近づける事は出来たと思う。

 ゲーミング座椅子はこのやり方とは合わないので使う気無し。
アキバで試しに座った事はあるが座椅子単体では良い感じだった。

何をどんな風に使ってるか簡潔に紹介する。
上記写真を見て分かった方は回れ右してOK。

 

ホームセンターで買った木製テーブルと座椅子

f:id:hkr-2486:20180717163253j:plain

どちらも数千円で購入出来る安物。
座椅子は消耗品と割り切り高級な物は避けている。

いざとなればこの状態で仮眠を取れる。
もちろん寝具は別で存在するのできちんとした睡眠はそっちで行う。

 

f:id:hkr-2486:20180717163327j:plain

補助足の有無により、高さを2段階で変えられる。
寝袋を使うなら高い方が出し入れしやすく、これで高さ38cmである。

 

キャプテンスタッグのレジャーシート

f:id:hkr-2486:20180717163304j:plain

レジャーマットを敷くのはフローリングの硬さと冬季の寒さを和らげる為です。
長く使ってると座椅子を置いてる部分がへこむ。

 

f:id:hkr-2486:20180717163315j:plain

引きで見るとへこみ具合がハッキリ分かる。

 

f:id:hkr-2486:20180717163321j:plain

レジャーマットを折りたたみ高さを稼いで、へこんだ部分をカバー出来た。
高いと感じたら戻せば大丈夫。

 

 

渡辺材木店ウッドポール

f:id:hkr-2486:20180717163335j:plain

木製テーブルだけ高くするとウッドポールの高さが足りない。
互いの高低差がありすぎると作業がしづらくなる。
そこでお金と時間を掛けず、交換後の保管場所も無駄に増やさない方法としてキャスター(ストッパーあり)を選んだ。
ウッドポールの交換だと交換後のウッドポールの保管が面倒だからこれで良かった。

 

f:id:hkr-2486:20180717163341j:plain

壁側ウッドポールにディスプレイと小物類、手前の木製テーブルをマウス、キーボードと分ければPC作業も大分捗る。

写真のとおり、分厚い寝袋でも大丈夫。

 

渡辺材木店 ウッドポール無塗装 283mm

渡辺材木店 ウッドポール無塗装 283mm

渡辺材木店 ウッドポールパイン集成棚板 900mmX300mm

渡辺材木店 ウッドポールパイン集成棚板 900mmX300mm

渡辺材木店 ウッドポール WP 六角穴ビス 黒 M8X30

渡辺材木店 ウッドポール WP 六角穴ビス 黒 M8X30

Copyright ©実況者ひかりのブログ All rights reserved.