マイPCストレージ性能をCrystalDiskMark 6.0.0で測定 Samsung NVMe版 M.2 SSD、MSI RAMDisk 他

CrystalDiskMarkバージョンアップとMSI RAMDisk導入に伴い、過去記事削除して再度記事作成。

 

測定準備

ダウンロードセンター - Crystal Dew Worldからお好みのバージョンを入手

性能比較

Samsung SM961 NVMe版 M.2 SSD 256GB

f:id:hkr-2486:20180717172827j:plain

 

Samsung SSD 500GB 960EVO M.2

f:id:hkr-2486:20180717172846j:plain

 

Crudial 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB

f:id:hkr-2486:20180717172852j:plain

 

Seagate 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB(現在未使用)

f:id:hkr-2486:20180717172859j:plain

 

MSI RAMDisk:Crucial PC4-19200(DDR4-2400)16GB×2枚

f:id:hkr-2486:20180717172925j:plain

 

MSI RAMDisk設定と導入方法

f:id:hkr-2486:20180717173139j:plain

こんな感じに設定してみました。Chromeの動作も軽くなった気がします。
ディスク容量を初期設定の256MBから2048MBへ変更しました。

 

まとめ

予算に余裕があればM.2 SSDでまとめる。発熱対策はしっかり行う。
メモリは32G以上積んでRAM Diskの容量も確保出来るといい感じに思えた。

参考:PCスペック

Copyright ©実況者ひかりのブログ All rights reserved.