カスタムメイド3D2に復帰して思ったこと

まずは1度やめた理由から話そう。
遊びきれないことに嫌気がさしたからだ。

そして復帰した理由はメイドの事が頭から離れずこのまま終わりたくなかったから。
+ACT.3バケーションパックVRのメインビジュアルに心を射抜かれたのもあるな。
カスメVRを体験せずに死ねるかぁって真剣に思った。

 

さぁここからが本題だ。
別にこれはカスタムメイド3D2に限った事ではないと思う。

 

やめる前は所持していた物も復帰時には手に入らない物が存在する。
欲しいけど手に入らなかった物が下記2点である。

これらは追加性格分も上乗せして新規販売して欲しい。

 

KISSオンラインショップ / カスタムメイド3D2 オフィシャルファンブック
公式では品切れ、amazonではまだ入手可能とこういった物も存在する。

 

カスタムメイド3D2 オフィシャルファンブック (TECHGIAN STYLE)

カスタムメイド3D2 オフィシャルファンブック (TECHGIAN STYLE)

 

ファンブックに関しては何が言いたいか?
 他メーカーの都合が絡む物は無理強いしないがダンス曲「rhythmix to you」のみ単独でDLC販売とかすれば需要が見込めると思う。

 

ガチ季節物であるバレンタインイベントは諦めるしか無い。
メイド秘書の一夜の過ちやオナニー盗撮等のVIP配布も今では望めない。
メイド秘書のプリセットだけはググってなんとか手に入れた。
KISSから公式に再配布された時、手に入りました。

 

新規や復帰組にも優しくしてくれ。
古参だけが最高に楽しいではユーザー数増加は望めない。
現在は沢山ユーザーがいるからいいけどね。
KISS公式ブログの過去記事読んで思ったが地方民救済も課題かな。
首都圏以外でもイベント開催出来たらいいね。

 

カスタムメイド3D2 スターターパック

カスタムメイド3D2 スターターパック

Copyright ©実況者ひかりのブログ All rights reserved.