実況者ひかりのブログ

2017年4月28日再開、カスタムメイド3D2、HTC VIVE

梅原大吾(ウメハラ) 1日ひとつだけ、強くなる。世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀 感想

f:id:hkr-2486:20170816180446j:plain

購入理由

いちゲーマーとしてウメハラさんの本を1冊は読んでおきたかった。

近所の中古本屋で偶然見つけてビビっと来たから。

感想

いち個人、ゲーマーとしてどの言葉もグッと来る物ばかりだった。

ゲームのプレイに参考になるのはもちろんだが普段の生活、仕事にも応用出来そうな事がいっぱいで読んで良かったと心からそう思えた。

名言5選

全部名言だが特に良かったものに絞って5つ紹介する

成功するかは別にして、やりたいのであればやるべきなんじゃないか

今の俺はまさにこの状態である。

自分の思い描く成功はやりたい事の先にあると思っているので趣味を全力で満喫している。

先日のタロット占いにも背中を押されたのを思い出した。

hkr-2486.hatenablog.jp

勝利に感情は不利。恐怖も、焦りも、興奮も

対戦ゲームに限らず心がぐちゃぐちゃな時より無心になって遊んだ時の方がいい結果が残せているので対戦ゲームではこれは常に意識したいと思う。

ただしカスタムメイド3D2の実況では感情全開にした方が面白くなりそうかな。

自分にしか分からない小さな成果を「自信」にする

俺は常に自分に自信が持てないでいるのでこうすればやる気も維持できるし、自信も沸いてくるのかと感心した。

目標はつい高く設定しがちだが低ければ無理せず続けられる。

腹をたてるのは「相手をコントロールしたい」気持ちがあるから

俺は短気色んな所で腹を立てているが言われてみればこの通りなのだろう。

自然現象だと思えば腹が立たなくなるとは目から鱗の用だった。

正しいことを積み重ねた先の個人差。それが「個性」

趣味活動に気合を入れ始めた時に個性を無理して出そうとしていた時があった。

だがこの言葉を切っ掛けに無理に個性を出そうとするのをやめた。

今の活動に置いて何が正解か分からない事が多いが「継続は力なり」なのでいずれ個性が自然と出てくると思う。

 まとめ

さすが第一線で活躍して来たプロ格闘ゲーマーの言うことは違うなと思った。

本に出てきた対戦も動画があれば見てみたいし、他の本も読みたいが時間が足りな過ぎる。

1日ひとつだけ、強くなる。

1日ひとつだけ、強くなる。

 

おまけ(動画)


【読書感想】梅原大吾氏「1日ひとつだけ、強くなる。世界一プロ・ゲーマーの勝ち続ける64の流儀」【ウメハラ】