実況者ひかりのブログ

2017年4月28日再開、カスタムオーダーメイド3D2、カスタムメイド3D2、HTC VIVE、雑記

実況動画の画質、音質の変化を振り返る キャプチャーソフトをBandicamへ

概要

正直画質はそんなに差がないと思う。

変化が大きいのは音質の方だね。

環境や設定によっても変わるのでひとつの例として参考程度にして下さい。

 

録音環境

MSI Z270(オンボードサウンド)

ゼンハイザーGAME ONE(動画によりウインドスクリーン有・無)

Nahimic2

hkr-2486.hatenablog.jp

動画(下に行くほど新しい)

GAME DVR


【実況】オープニング 1/2【カスタムメイド3D2】

 

ロイロゲームレコーダー


【CM3D2 vive実況】トラッキング不良はHMDの熱暴走が原因か? ボクっ娘・恋人編 完【カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip バケーションパックVR】

 

ShadowPlay


【CM3D2実況】椎名藍依 化粧【カスタムメイド3D2】

 

Bandicam


【CM3D2実況】椎名藍依 掃除【カスタムメイド3D2】 

 

キャプチャーソフト変更理由

ShadowPlayに対する不満

・録画開始のショートカットで1度で起動しない時が頻繁にある

・ブログに貼った動画の様に音量が極端に下がる時がある

本編実況開始時GAME DVRを選んだのはこれが理由

・マウスカーソル録画の有無が選択出来ない

 

(参考)ShadowPlayの長所

・動作が軽い

・無料で使える

 

Bandicamを選んだ理由(ライセンス購入済み)

・ShadowPlayの不満点を全部解決してくれたから

 

まとめ

より良いやり方を求めるのは自然な事である。

自分では良くなってると思うが視聴者の反応があったらより把握出来るだろう。

VRゲーム実況も録画出来そうなら、WEBカメラを購入して自分撮りも同時に行い、編集の時間も短縮出来そうなので期待が膨らむ。

だめでも最悪今まで通りのやり方でやればいい。