実況者ひかりのブログ

2017年4月28日再開、カスタムメイド3D2、HTC VIVE、雑記

快適VR生活の為に 脱眼鏡へ次の1歩 リレックススマイルの手術予定日決定

初回検査はICLを検討していたが費用対効果を想像してリレックススマイルにした。

レーシックの上位互換に辺り、視力の立ち上がりが遅い以外は良さそうだなと思ったのが決定理由。

 

ICLは目の中に超小さいコンタクトレンズを入れると思えば良い。

費用が高いし、時間も結構掛かるから決断は慎重に。 

 

手術当日、手術後検査(翌日、1週間後、1ヶ月後)までは予定を決めた。

シフト勤務だが無理やり日程を確保する。

3ヶ月後検査は1ヶ月後検査の後で考える事にした。

 

手術前の殺菌用目薬も処方された。

手術3日前から1日3回、1回1滴で使うそうだ。

 

保護眼鏡も選ぶように言われ、無料で済むやつでしっくり来たのがあったのでそれにした。

 

検査費用は3万円で追加で35万円振込で支払う予定。

ネット振込み後、電話連絡忘れないよう気を付ける。

費用は貯金で賄えるので問題ない。

 

検査時間等の所要時間は2時間半だった。

とにかくしっかり時間を確保する必要がある。

 

手術後に日常生活がどのくらいで出来る様になるかも表で貰った。

パソコンは手術当日出来ない、そりゃそうだな。

視力がしっかり立ち上がってから実況本腰入れる感じだろうな。

それまでに実況、VRはガッツリやっておく必要がありそうだ。

 

コンタクトレンズ買い続けるよりは安いよね。

安全と費用対効果を求めるならメガネのままでいいと思うけどね。

メガネ疲れから早く開放されたいのよ。

 

脱眼鏡シリーズ:前回の記事

hkr-2486.hatenablog.jp