実況者ひかりのブログ

2017年4月28日復帰、カスタムメイド3D2を中心に活動中、HTC VIVE(VR環境)もあるよ

カスタムメイド3D2向けPC選び 2017/07/09版

概要

アクセス解析を見て予想外の需要にびっくりした。

以前述べた通りだが自作できる程の知識はない。

BTOで好みにカスタマイズ出来る程度だ。

PCパーツ情報を熱心に収集してる訳でもない。

俺なりに調べて良さそうな物をVR有り無しで1個ずつ紹介する。

調査、記事作成に時間をそこまでかけられない為です。

KISS公式はノートPC非サポートなのでデスクトップのみとする。

 

予算と覚悟さえあればVR環境は作れる。

俺が証拠だ!

 

参考記事 

hkr-2486.hatenablog.jp

 

PC紹介

VR有り

www.pc-koubou.jp

viveとセットで264,780円(税別)はいいと思う。

メモリ、電源の増強と500GB以上のゲーム用SSDを1個追加をオススメする。

カスタマイズで迷ったらオススメ表記されている物を選ぶといい。

viveをオススメする理由は国内での販売、サポート体制が整ってるから。

 

Oculus Riftに興味ある人は下記サイトをどうぞ

読んでて大変参考になりました。

favoreyo.com

 

余談

俺なりのHTC viveとOculus Riftの比較等は後日記事するかも。

viveは家で使ってる、Riftはアキバで体験してるからね。

 

VR無し

www.1-s.jp.net

夏のボーナスセールで86,780円(税込み)です。

VR無しなら安く済ませたいと思ったのが選んだ理由です。

GeForce GTX1050Ti-4GBグラフィックカード搭載!Intel Core i5 7500 4コア/4スレッド 3.4GHz CPUを採用した、オンラインゲームにも対応するお勧めミニタワーモデル

CPUクーラー変更とOS起動用に256GB以上のSSD追加をオススメする。

CPUクーラーは衝撃で取り付けが悪くなってOSが起動しなくなる事を防ぐ為、

SSDはOS起動の高速化を図る為です。

特にネットワークのLANカードをIntel Gigabit CT Desktop Adapter EXPI9301CT PCI-Ex1  に変更するとインターネット接続の質が向上するので是非変更して欲しい。

カスタマイズでパーツ追加するなら電源も500W以上にした方がいいと思う。

 

まとめ

もっと色々勉強するべきだと自覚はしている。

残念だがこれが今日の精一杯です。

少しでも力になれば幸いです。

ごめん、正直言って俺に聞くより自分で調べたほうが絶対早いよ。