実況者ひかりのブログ

2017年4月28日再開、カスタムメイド3D2、HTC VIVE、雑記

天乃咲哉 このはな綺譚 (1)をamazon新サービス Prime Readingで読んでみた感想

アマゾンから新サービスのお知らせ

アマゾンから今日メールで新しいサービス開始のお知らせが来た。

それが

Prime Reading

です。

 

アマゾンプライム会員なら色んな本が読み放題。

ただでさえ凄いアマゾンプライムのサービスがもっと凄くなってしまった。

 

以前フリーブックス(Free Books)というサイトが話題になったと思うがあれが合法で提供されるようなものだろうか?

 

年4000円でこれは本当にいいのか!?

アマゾンプライム凄すぎないか!?

 

と言っても普段俺はアマゾンプライムの特典なんてお急ぎ便と配達指定日希望しか使ってないけどね。

それでも十分元は取れてましたけど、これは暇見て利用出来たらいいなと思います。

 

本の感想

以前一迅社の百合姫で連載されていた記憶があったが幻冬舎になったんですね。

出版社が変わってどうなるの?とかはありませんが読めて良かっと思える作品です。

 

個性豊かで可愛い狐耳の中居さん達が極上の癒やしを提供してくれたって感じです。

絵柄も好みで百合が好きな俺としては当たりですね。

百合度としては微百合って感じかな、百合ん百合んを期待してる人には物足りないかも。

一迅社時代に読んでいて、百合ん百合んで無いのは知ってたのでその辺は全然気にならなかった。

 

出来ればプライムリーディングで続きが読みたいがそう都合良く読ませてくれるかな?

 

このはな綺譚 (1) (バーズコミックス)

このはな綺譚 (1) (バーズコミックス)

 

 

余談

このブログに雑記-読書感想と言うカテゴリーがあります。

 

それは近所の中古本屋頼みでした。

その店は買い取り査定が早く、価格も良心的でしたが営業時間がハッキリしない為、利用を控えるようになりました。

 

そこでこのサービス登場はありがたいですね。

ブログのネタに困ったら適当に本読んで感想書けますから。

 

ゲーム実況が活動のメインなので頻繁には更新しないけど、少しずつ読書感想も増えるかもしれません。