実況者ひかりのブログ

2017年4月28日復帰、カスタムメイド3D2を中心に活動中、VR(vive)環境もあるよ

HTCvive VRゲーム実況の音質と動きやすさの両立を追求してみた

vive内蔵マイクではとても実況動画を投稿しようと思えない音質だった

HMDを手直しする音を拾う、ポップノイズが入る

マイク位置の修正は出来ない等が動画投稿しない理由

 

以前からゼンハイザーGAME ONEを使っていたが動きづらさが気になっていた

どうにか出来ないかと頑張った結果をまとめてみた

この状態の実況動画はいずれ投稿する予定

 

f:id:hkr-2486:20170609134032j:plain

テーブル左のPC本体の上にviveを設置、下にすべり止めマットを敷いている

ヘッドセットはテーブル上、キーボードの左

ケーブルは長押からS字フックに掛けている

 

f:id:hkr-2486:20170609134210j:plain

購入した物:

オーディオケーブル2m 2本

すべり止めマット

マジックタイ 5本入り 2個

すべり止めゲル

コードチューブ 1.5m 2本(ケーブル厚さ6mm~20mm)

 

100円ショップ、家電量販店、ホームセンターの3店舗で購入

 

f:id:hkr-2486:20170609134437j:plain

viveリンクボックスとゼンハイザーヘッドホンアンプを重ねた

固定するのにゲルを使用

 

オーディオケーブルの片方に目印用テープを貼り付けた

これでマイクとヘッドホンの区別を付けるのが狙い

 

f:id:hkr-2486:20170609134557j:plain

コードチューブは3分割にした方が作業が楽

コードチューブで纏め切れない所をマジックタイで補う

こっちにもテープを貼り付けているのは先程同様目印用です

 

 

 これを今amazonで頼んだけど不安なレビューが1件投稿されていた

自分で使って決めるとするよ

こっちの方がつけ心地が良くて付属ヘッドホンを外せるならそれもありかな

【国内正規品】 HTC VIVE デラックスオーディオストラップ

【国内正規品】 HTC VIVE デラックスオーディオストラップ