実況者ひかりのブログ

KISS:カスタムメイドシリーズ、HTC VIVE、雑記

俺的VRゲーム実況動画の作り方 HTC VIVE ロイロゲームレコーダー ロイロスコープ2

f:id:hkr-2486:20170602152754j:plain 

更新:2017/11/15

 

VRゲーム画面と実写の自分の動きを両方撮影して編集で混ぜてます

あくまで一例ですのでこんな方法もあるんだなぐらいでどうぞ

準備

f:id:hkr-2486:20170602153732j:plain

VRやる時は座椅子とレジャーマットをダイニングへ移動させます

写真右中断に鏡を立てていますが実際はNexus 9を置いて自分を撮影してます

Nexus 9を立てるのに100円ショップで買ったタブレットスタンドを使用

大まかな流れ

VRゲーム起動、ロイロゲームレコーダー起動、Nexus 9動画撮影起動、VIVE装着、

ゲーミングヘッドセット装着、ゲームプレイ、ロイロゲームレコーダー終了、Nexus 9撮影終了、ゲーミングヘッドセット脱着、VIVE脱着

 

VRゲーム、SteamVR終了でもロイロゲームレコーダー録画終了が可能

 

Nexus 9は自分撮り設定だと1時間弱(上限4GB)が限界である

 

SteamVR設定でダッシュボード時カメラ許可にしておくとVIVEヘッドセットを装着したまま現実を確認しやすくて便利 

音周りの配線

VIVEよりPC側サウンドカード、ヘッドホンアンプの方が高音質の為、こんな配線

これの欠点はケーブルが増えて動きに制約が増えること

f:id:hkr-2486:20170602154002j:plain

 

f:id:hkr-2486:20170602154821p:plain

SteamVRオーディオ設定

さっきの例外配線を活かす為、VR有効と終了後で同じデバイスにしている

通常は有効のときはVIVEの電源を入れた状態でVIVEを選択すると良い

 

f:id:hkr-2486:20170602154951p:plain

マイクの設定

Nahimic2を使える人はこれを参考にどうぞ

そうでない人は各々の環境で試行錯誤して下さい

 

f:id:hkr-2486:20170602155203p:plain

ロイロゲームレコーダーの設定

歯車マーククリックで右の設定画面を出す

主な設定項目は以下2点:

1.俺の環境では録画モードは中速だと録画可能

2.互換性のフレームレート固定チェックは必須(音ズレ対策)

3.画像を参考に後はお好みで

※参考:ShadowPlayやGameDVRでは正常に録画出来なかった。

 

f:id:hkr-2486:20170602155345p:plain

ロイロゲームレコーダーの録音設定

マイクを絵をクリックで右の画面を出す

自分の声を録音するにチェック入れる

後は自分の環境に合わせて設定する

動画編集

LoiLoScope2を使用

Nexus 9の3gp形式の動画を扱うのに要QuickTimeインストール

実写を右下に配置、不要部分カットでゲーム画面と同期を取る

ゲームと実写(ワイプ)の同期はゲームと自分の動き、声を頼りに行う

※編集の詳細な説明は割愛

動画


【HTC vive実況】ミニゲーム攻略 バケーションパックVR【カスタムメイド3D2】

 

以上ざっくり説明でした。

関連記事:Bandicamを使ったVRゲーム録画方法

こちらのやり方の方が楽に出来ます。

hkr-2486.hatenablog.jp