実況者ひかりのブログ

CM3D2,COM3D2,HTC VIVEを中心にYouTubeで活動中

【COM3D2対応】これからカスタムメイド3D2を始めたい方の為に その1:PC選び

f:id:hkr-2486:20171128173926p:plain

2018/02/17更新

これを記事にした理由はGoogle+でカスタムメイド3D2(以下CM3D2)用のPCは何買ったらいいか聞かれたから。KISS公式回答を中心にまとめてみた。

 

ゲーミングPC BTOで検索して予算に合ったPCを購入して下さい。

最寄りのPC専門店か詳しい知人等に相談するのもいいでしょう。

 

本記事はシリーズ最新作カスタムオーダーメイド3D2(以下COM3D2)推奨スペックPCを紹介します。理由はCM3D2より要求スペックが高いからです。

 

PC選びは妥協しても後悔します。

記事作成は真剣に行っていますが専門家でない為、参考程度でお願いします。

 

見出しの青文字下線部にはリンクを貼ってあります。

カスタムメイド3D2必要/推奨スペック

OS

Windows® 7/8/8.1(32bit/64bit)/10(64bitのみ) ※32bit版OSでは演出が異なる場合が有ります。

CPU

Core i5 (4Core) 2.5Ghz 以上

メモリ

必須:3GB以上(32bitOS)/推奨:8GB以上

ビデオカード

必須:DirectX 11 対応GPU(GeForce GTX 400 シリーズ以上 or Radeon HD 6000 シリーズ以上) 推奨:GeForce GTX 500 シリーズ以上のミドルレンジ〜ハイエンドクラス

解像度

必須:HD(1280×720)以上 32bitカラー/推奨:フルHD(1920×1080)以上 32bitカラー

ネットワーク

推奨:ブロードバンドインターネット接続(ADSL/FTTH/CATV)8Mbps 以上の契約 TCP/IP対応のネットワーク ※インターネット接続は必須ではありませんが、インターネット接続の有無により利用できる機能が異なる場合があります。

※モバイル通信環境(3G/4G LTE等)は非推奨です。

※ノートパソコンや仮想マシンでの動作は保障致しかねます。

参考:2018/02/07現在のストレージの消費容量63.1GB(通常版のみ:追加要素含む)

カスタムオーダーメイド3D2体験版必要【推奨スペック

※CM3D2より要求スペックが高いです。

OS

Windows® 7/8.1/10 64bitのみ対応※6

CPU

Core i5 4Core 2.5Ghz 以上 【Core i5 4Core 3Ghz 以上】

メモリ

6GB以上【8GB以上】

解像度

1280×720以上【1920×1080以上】

GPU

DirectX11対応GPUミドルレンジ以上/GeForce GTX 560以上 or Radeon R7 260X以上【GeForce GTX 760以上のミドルレンジ~ハイエンドクラス】※1,※2,※3

ストレージ

20GB以上

ネット環境

【ブロードバンド接続(ADSL/FTTH/CATV)8Mbps以上の契約、TCP/IP対応】※5

自分で調査した限りでは推奨スペックを満たすCPUの具体的な型番はi5-7400以上のようです。「i5 3Ghz」で検索したら出てきました。

製品の仕様情報 - Intel® Core™ i5-7400 Processor (6M Cache, up to 3.50 GHz)

VR必須環境

VR機器

OculusRift CV1/HTC Vive ※4

CPU

Core i5 4Core 3Ghz 以上 メモリ 8GB以上

GPU

DirectX11対応GPU/GeForce GTX 970以上 ※1,※2,※3

※1:ノートパソコン、ディスプレイ一体型機種、タブレット型機種は動作保証対象外です。

※2:モバイル用GPU、IntelHDシリーズのGPUは動作保証対象外です。RadeonHDシリーズのGPUには非対応です。

※3:メーカーから提供されている最新のグラフィックドライバを適用して下さい。

※4:各HMDメーカーから提供されている最新のランタイムを適用して下さい。

※5:本製品に通信環境は必要ではりませんが、オフラインの場合は一部機能が利用できなくなります。モバイル通信環境、テザリングには非対応です。

※6:32bitOSには対応しておりません。最新のサービスパックのみ動作保証対象内です。OS製造元のサポート期間に準じます。Windows7は2020年1月までのサポートが告知されています。

HTC VIVE推奨スペック

VIVE Proが発表されたので今後の動向に要注意

プロセッサ:

Intel™ Core™ i5-4590、AMD FX™ 8350、または同等クラスのCPU以上

グラフィックス:

NVIDIA GeForce™ GTX 1060、AMD Radeon™ RX 480、または同等クラスのGPU以上。

推奨グラフィックカード

NVIDIA™ Titan X NVIDIA™ GTX Titan X
NVIDIA GeForce™ GTX 970 NVIDIA GeForce™ GTX 980
NVIDIA GeForce™ GTX 980 Ti NVIDIA GeForce™ GTX 1060
NVIDIA GeForce™ GTX 1070 NVIDIA GeForce™ GTX 1080
NVIDIA™ Quadro K6000 NVIDIA™ Quadro M6000
NVIDIA™ Quadro M5000
AMD Radeon™ R9 290 AMD Radeon™ R9 290X
AMD Radeon™ R9 295X2 AMD Radeon™ R9 390
AMD Radeon™ R9 390X AMD Radeon™ R9 Nano
AMD Radeon™ R9 Fury AMD Radeon™ R9 Fury X
Radeon™ RX 480 AMD™ FirePro W9100
Radeon™ Pro Duo

メモリー:

4 GB RAM以上

ビデオ出力:

1x HDMI 1.4ポートまたはDisplayPort 1.2以上

USB:

1x USB 2.0ポート以上

オペレーティングシステム:

Windows™ 7 SP1、Windows™ 8.1以上、Windows™ 10

Oculus Rift推奨スペック

グラフィックカード

NVIDIA GTX 1060 / AMD Radeon RX 480以上

代替可能なグラフィックカード

NVIDIA GTX 970 / AMD Radeon R9 290以上

CPU

Intel i5-4590 / AMD Ryzen 5 1500X以上

メモリ

8GB以上のRAM

ビデオ出力

HDMI 1.3互換ビデオ出力

USBポート

USB 3.0ポートx3、USB 2.0ポートx1

OS

Windows 7 SP1 64ビット以降

※推奨スペックは各公式サイトより引用

SteamVR Performance Test(VR検討者向け)

PCがVRで遊べるか否かをテストするアプリです。

CPU・GPU性能比較参考サイト

chimolog.co

www.dospara.co.jp

KISS公式回答(ねい氏):パソコン工房

akiba-pc.watch.impress.co.jp

グーグル検索の1ページ目に出ますがこちらでも紹介します。m(_ _)m

記事中VIVEセットモデル:デスクトップ

iiyama LEVEL-R027-i7-VNR-HVR [Windows 10 Home] | パソコン工房【公式通販】

※2018/02/06現在完売してます。

同価格帯代替品:2018/02/06追記

www.pc-koubou.jp

※CPUがAMD Ryzenです。

記事中VIVEセットモデル:ノート

www.pc-koubou.jp

パソコン工房VIVEセットモデル一覧

www.pc-koubou.jp

予算と好み(デスクトップ又はノート)に合わせて選ぶと良いでしょう。

CM3D2オフィシャルファンブック:G-Tune(mouse)

書籍に記載されたPCは販売終了の為、現行品で紹介します。

予算はPC本体のみカスタマイズ無しの料金となります。

f:id:hkr-2486:20171214193656j:plain
f:id:hkr-2486:20171214193750j:plain

www.g-tune.jp

10万円以下:GeForce® GTX 1050を搭載したゲーミングスタンダードモデルNEXTGEAR-MICRO im570BA8-TV

www2.mouse-jp.co.jp

推奨カスタマイズ

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブを追加

注意点 

COM3D2体験版推奨スペックをギリギリ満たしているがVRは厳しいと思われる。

参考:書籍記載品

仕様詳細|NEXTGEAR-MICRO im550BA17-SP2|G-Tune −ハイエンド ゲームPC・ゲーミングパソコンの通販

20万円以下:Team:GODSGARDEN 【かずのこ 選手】 お薦めゲーミングPC!LITTLEGEAR i310SA7-KZ

www2.mouse-jp.co.jp

推奨カスタマイズ

スロットイン DVDスーパーマルチドライブを追加

特記事項

HTC VIVE同時購入可能

参考:書籍記載品

仕様詳細|LITTLEGEAR i310GA1|G-Tune −ハイエンド ゲームPC・ゲーミングパソコンの通販

30万円以下:最上位グラフィックスを搭載したストレスフリーなゲーミングPC NEXTGEAR-MICRO im590PA1-SP

www2.mouse-jp.co.jp

推奨カスタマイズ

光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブを追加

参考:書籍記載品

仕様詳細|NEXTGEAR i650PA4-SP2-DL|G-Tune −ハイエンド ゲームPC・ゲーミングパソコンの通販

Amazon:Dell、mouse

COM3D2公式推奨スペックと注意事項に従い種類はデスクトップのみ、CPUはIntelを優先して選んでます。本体のみの為、ディスプレイは別途購入願います。

15万円以下

10万円以下が見つからなかったのでこれにした。

COM3D2推奨スペックを満たすがVRを遊ぶにはGPUが性能不足。

SSDはOS専用にして、他全部をHDDに入れる事になる。

20万円以下

VR推奨スペックも満たすがゲームのインストール先はHDDを推奨。

理由はSSDの容量不足になる恐れがあるから。

参考:2018/02/07現在のストレージの消費容量63.1GB(通常版のみ:追加要素含む)

25万円以下

mouse デスクトップパソコン NG-F712SHBG8-ZBJ/Corei7 8700/GTX1080/16GB/240GB/2TB/Windows 10

mouse デスクトップパソコン NG-F712SHBG8-ZBJ/Corei7 8700/GTX1080/16GB/240GB/2TB/Windows 10

第8世代CPU搭載でスペックも申し分ないがゲームのインストール先はHDD推奨。

理由はSSDの容量不足になる恐れがあるから。

参考:2018/02/07現在のストレージの消費容量63.1GB(通常版のみ:追加要素含む)

30万円以下

mouse デスクトップパソコン MP-F7K33SIG8-ZBO/Corei7 8700K/GTX1080/32GB/480GB/3TB/Windows 10

mouse デスクトップパソコン MP-F7K33SIG8-ZBO/Corei7 8700K/GTX1080/32GB/480GB/3TB/Windows 10

 

本商品はメモリー、HDD・SSD容量、GPU、電源が変更可能です。

予算30万円以内に収まる様にカスタマイズしました。

ハイエンドかつSSDにゲームをインストールも可能だが油断禁物です。

メモリ32GBの為、メモリ不足に陥る心配も殆どないです。

フルカスタマイズBTOPC通販

従来のBTOPCで満足出来ない方におすすめです。

どちらのサイトも相談可能なので興味あれば是非お試し下さい。

フルカスタマイズBTOパソコン PC-take.com

PCワンズフルカスタマイズPC完成品パソコン販売中 | PCパーツと自作パソコン・組み立てパソコンの専門店 | PCワンズ

自分のPC(TSUKUMO eX.のフルカスタマイズPC) 

hkr-2486.hatenablog.jp

自分で全部決められる程詳しくないのでTSUKUMO eX.6Fで店員さんにカスタムメイド3D2VR実況をやりたいと言って指定したセットをベースにパーツを選んでもらった。

 

このクラスのPCが欲しいなら本体のみでも予算20万円以上必要です。

予算に同時購入割引、無料プレゼント、保証サービス、送料等も含んでます。

フルカスタマイズPCは自作扱いになり保証もパーツ単位でBTOと違うので要注意。

 

復帰して分かった事は容量を食うのでカスタムメイド3D2専用SSDがあれば良かった。

今は他ゲームも一緒だけどそれで行くしか無い。

個人的理想のストレージ組み合わせ

  1. OS用M.2SSD(256GB)
  2. カスメ用SATA SSD(500GB以上)
  3. 他ゲーム・アプリ用SATA SSD(500GB前後)
  4. バックアップ用SATA SSD(1TB以上)

の4台体制かな。

M.2SSDは発熱が凄いのでゲーム用に使うなら発熱対策推奨。

自分の環境でもSATA SSDより温度が10℃以上高いです。

参考:2018/02/07現在のストレージの消費容量63.1GB(通常版のみ:追加要素含む)

自分のVR環境の作り方

併せてどうぞ